スシロー

 いつもお世話になっております。デイズ国際特許事務所で所長を務めております弁理士の田林大介です。

 

 さて、先日約30年振り位に回転寿司に行ってきました。

 

 スシローですね。30年前には賑わっていたアトムボーイは今は姿を消してしまったので、スシローに行くことにしました。

 

 何故30年振りかというと、回転寿司ってラーメン屋のように気軽に行くには少々値段が高く、又私が夜食を食べる深夜には営業していないので、なかなか行く機会がなかった感じです。

 

 今回は昼行きました。茶屋ヶ坂店です。開店15分前に並んでみました。最初並びは僕一人だったのでちょっと恥ずかしかったですね。

 

 開店し入店して席決めです。一人だったのでカウンター席を選んですぐにご案内となりました。

 

 とりあえず、お茶でも飲みながら注文の仕方の確認です。事前に友人に一通りのことは聞いていたのですぐ理解できました。30年前とは全然注文の仕方違いますね。

 

 食べたのは、鮪、サーモン、ハマチ、イワシ、海老、イカ、穴子、鯛、赤貝、帆立、タコ、鰻、アワビ、カニみそ、イクラ、茶碗蒸し、アオサの味噌汁でした。全部で2800円位でしたね。その日は土用の丑の日が近かったので鰻を食べましたが、普段は鰻は食べないことが多いです。茶碗蒸しとアオサの味噌汁は外せないですね。あれでしめるのが私のルールです。

 

 久しぶりに行ってよかったです。アトムボーイに比べるとネタもシャリも小型になっておりましたが、今はあんな感じなのかな。もう少しネタもシャリも大きいといいのですが、あの値段で贅沢言うのはいかんのかもしれないです。

 

 この日は腹一杯食べました。次はかっぱ寿司に挑戦してみようかと思っております。

 

 それでは、今日のところはこの辺で失礼します。 今後もデイズ国際特許事務所を宜しくお願い申し上げます。