ウクライナ侵攻

 いつもお世話になっております。デイズ国際特許事務所で所長を務めております弁理士の田林大介です。

 

 さて、今現在ロシアによるウクライナ侵攻が激しくなっております。

 

 結構前から問題視されておりましたが、本当に侵攻するとは思いませんでした。日本人だから平和ボケしているんですかね。日本じゃちょっと考えられないレベルですよね。

 

 ウクライナの死者は2000人を超えているみたいだし、原発なんかもターゲットにされています。

 

 世界各国がロシアに経済制裁をしております。ロシアの通貨ルーブルとかロシア国債は価値落ちまくりです。デフォルトしちゃうんじゃないかなとも思ってしまいます。

 

 今のところ世界各国は経済制裁のみで実際に派兵はしていないわけですが、欧米がロシアに派兵する日が来るんですかね。

 

 ロシアがウクライナに派兵したと聞いて、日本がどこかの国に侵攻されたらどうしようと心配になりました。中国や北朝鮮、韓国との関係も微妙ですからね。

 

 まぁ、マーケットは思ったほど荒れていないですね。やっぱり世界一の超大国アメリカに何か起こらない限り、マーケットが大幅に荒れることはないのかなといった感じです。

 

 それでは、今日のところはこの辺で失礼します。 今後もデイズ国際特許事務所を宜しくお願い申し上げます。