第5波

 いつもお世話になっております。デイズ国際特許事務所で所長を務めております弁理士の田林大介です。

 

 さて、東京や沖縄の緊急事態宣言が8月31日まで延長されるみたいです。

 

 このところの東京都の感染者数の増加は凄いものがありますからね。

 

 こんな時に東京五輪やってていいんですかね。無観客ですが、選手たちや選手をサポートする周りの方々が心配です。

 

 しかし緊急事態宣言も1回目に比べるとその実効性は甚だ疑問です。不要不急の外出や帰省などあまり控えなくなっていますからね。時短営業もルールを破っている店が結構あるみたいです。時短営業のルールを守らない店って結構嫌なものがありますよね。衛生面でも大丈夫なのかなと思ってしまいます。私の周りの店はルール守っていますね。やはり、医療の逼迫の問題がありますので、ルールは守るべきなんじゃないでしょうか。

 

 しかし、世の中そんなに大変なことになっているんですかね。私の周りでコロナにかかった人は一人しかいません。あまりコロナ禍に影響を受けていないんですよね。やっぱり変な飲食店への出入りがないからだと思います。

 

 しかし、コロナ禍いつまで続くんですかね。いい加減嫌になってきています。夜中ラーメン横綱に行けないんですよね。マスクの着用も面倒くさいです。すごいフラストレーションです。早く正常な状態に戻ってほしいものです。

 

 それでは、今日のところはこの辺で失礼します。 今後もデイズ国際特許事務所を宜しくお願い申し上げます。