お盆休み

 ご無沙汰しておりました。いつもお世話になっております。デイズ国際特許事務所で所長を務めております弁理士の田林大介です。

 

 さて、お盆休みが終わりましたね。

 

 今年のお盆休みは、コロナの影響で自粛が要請されていたので、あまり自宅から出ることはありませんでした。

 

 毎年恒例ですが、ウイスキーの水割りを飲みながらごろごろ食っちゃ寝でした。

 

 後は家にこもってひたすら日経平均先物のシュミレーションをしておりました。

 

 3月にコロナショックで相場を離れて以来、全くトレードをしておりません。これはやばいと思いひたすらシュミレーションでした。色々試行錯誤を繰り返しながら良い手法も思いつきました。

 

 もしこの手法をシュミレーションして良い結果が残せたなら、10月か11月には相場に復帰したいと思っております。まぁ、失敗の連続であまり自信が持てないんですけどね。

 

 お盆休み、お墓参りには行かなかったですね。もう静岡大学に入学して以来ずっと行ってないです。30年位行ってないですかね。罰当たりなものです。只、祖先を哀悼する気持ちだけは持っております。大切なのはその気持ちだと思います。その気持ちさえ持っていれば、わざわざお墓参りに行く必要もないんじゃないかなとも思っております。

 

 長いお盆休みが終わりました。また普段の生活に戻ることになります。無料相談の電話を待ち続ける日々です。こちらから営業してもまず仕事は取れないです。無料相談の電話を待っていた方が時間的経済的に効率が良いです。はぁ、もっと電話鳴ってくれと思い続ける日々がまた始まります。

 

 コロナショックさえなければお盆休みも日経平均先物のトレードをしていたんですがね。トレードをしないと暇な日々です。早くなんとかせねばと思っております。

 

 それでは、今日のところはこの辺で失礼します。 今後もデイズ国際特許事務所を宜しくお願い申し上げます。