ブログ更新の再開

 いつもお世話になっております。デイズ国際特許事務所で所長を務めております弁理士の田林大介です。

 

 さて、1ヶ月間休ませていただいたブログの更新を再開したいと思います。

 

 この1か月色々ありました。都知事選、東京でコロナ禍の第二波が始まりつつあること、コロナ禍による10万円に給付、梅雨入り、熊本県豪雨、スポーツの有観客試合の開始などありました。

 

 都知事選は下馬評通り小池都知事圧勝でした。山本太郎さんに少し期待していたのですが、小池さんの壁は厚かったなといった感じでした。無難な結末です。

 

 第二波は深刻ですね。緊急事態宣言を再度出す必要があるという声もあります。東京の方は荒れてますね。愛知県は結構落ち着いております。まだ油断は禁物ですが、大丈夫そうかなといった感じです。しかし、マスクの着用と手洗いは欠かせませんね。

 

 10万円給付、これは美味しかったですね。全額貯金しました。政府は消費に向けてほしかったと思いますが、特に欲しいもの、必要なものもなかったのでいざという時のために貯金しました。プリンターを買おうか考え中です。

 

 梅雨入りと豪雨に関しては名古屋はさほどひどくなかったですね。いつものことですが名古屋は天災地変には強いなと思いました。熊本の方には哀悼の意を表したいと思います。

 

スポーツの有観客試合の再開ですが、スポーツに関心があまりなく新聞でスポーツ欄をチェックする程度の私にとってはあまり影響はないです。友達にはスポーツ観戦が趣味な方もいますので、再開されて良かったのかなといった感じです。

 

 まぁ、何にしても以前の御指摘から少し異常を来していたメンタルが回復したのは良かったです。これから発言に気をつけながらブログの更新をしていく所存です。これからもお付き合い宜しくお願い申し上げます。

 

 それでは、今日のところはこの辺で失礼します。 今後もデイズ国際特許事務所を宜しくお願い申し上げます。